ブログ「偉人列伝」(小説・批評・文芸・映画・政治・

いろいろ書きます。 メルマガ「偉人列伝」もどうぞ。 ご登録はこちらから。 → http://www.mag2.com/m/0001682071.html

『孔子』(原題:孔子春秋)というドラマを見ている。とてもおもしろい。中学生くらいから老人まで楽しめると思う。

第二十五話まで見終わった。

まだまだあるようです。

孔子の幼少時代から、今は、四・五十才くらいだろうか。

 

このドラマをどう見るか?

道徳のドラマ?

戦争ドラマ?

家庭ドラマ?

恋愛ドラマ?

悪人のドラマ?

善人の?

歴史ドラマ?

儒教とは何かを悟るためのドラマ?

政治ドラマ?

 

良い作品には様々な味がある。

久しぶりにいい中国ドラマを見ている気がする。

この作品を作った監督たちは、有能だ。

多くの人が感動するに違いない。

 

このドラマは、生と死のドラマでもある。

喜、怒、哀、楽、すべてを兼ね備えている。

中学生くらいから楽しめる作品。

 

追記1

孔子が魯で活躍している。

子路や子貢も活躍している。

顔回も登場している。

あと誰だろう。

追記2

魯を去った孔丘(孔子)は、やがて衛という小国にとどまる。

殷の書物に没頭する。

季札に学ぶ。

季札は音楽を聴くことでその国の現在と近未来を理解した。

少年・孔丘(孔子)は季札からなにを学ぶのか。