ブログ「偉人列伝」(小説・批評・文芸・映画・政治・

いろいろ書きます。 メルマガ「偉人列伝」もどうぞ。 ご登録はこちらから。 → http://www.mag2.com/m/0001682071.html

🎬映画『ザ・シューター 極大射程』2007・米国。この映画は、反政府的な映画だ。

普通の娯楽映画だが、ジャンルとしては、戦闘アクション映画とでもいえばいいと思う。


娯楽映画ではあるが、私には、この映画が全身で訴えている「政府への不信感」がとても印象的だった。


もう一点、やはり、映画の中で使用されている武器や器具が興味深かった。


シューターというのは、狙撃手という意味だが、その射程が、1600メートル=1.6キロメートルもあるのだ。

そんな距離から、シューターたちは、狙いを定めて狙撃してしまうらしい。


これは映画の中だけの話ではなく、実際に行われていることなのだろう。(続く)


____


メルマガ「偉人列伝」。

ご登録はこちらから。

http://www.mag2.com/m/0001682071.html


____