ブログ「偉人列伝」(小説・批評・文芸・映画・政治・

いろいろ書きます。 メルマガ「偉人列伝」もどうぞ。 ご登録はこちらから。 → http://www.mag2.com/m/0001682071.html

🌈小説「平家物語 有王」(仮題)

_


平家物語を題材にした小説を書き終えました。原稿用紙に換算して、約30枚です。


「有王」が主人公です。


柳田國男が「有王」という「人物」について研究したようです。その研究そのものは読んでないので詳細は知りませんが、有王とは、高野聖(こうやひじり)の別名だったのかも知れない。高野聖が、有王の物語を語って歩いたから、有王さん、と呼ばれるようになったのかも知れない。


柳田國男の研究は興味深いです。


私が書いた小説は、「平家物語」が語る「事実」を踏まえたものですが、書かれていないことについては、「ひょっとしたら、こうだったかもしれない」ということを盛り込みました。単なる空想といえば空想です。


主人公の有王の年齢を、15歳に設定しました。


15歳といえば、中学3年生くらいです。「有王」も、古典に登場するとはいえ、15歳の少年であることに変わりはない。


ふつうの15歳の少年として描きました。


5月のメルマガ「偉人列伝」に掲載予定です。



____

メルマガ「偉人列伝」。

ご登録はこちらから。

http://www.mag2.com/m/0001682071.html


____


f:id:someone1998:20180501013929j:plain