ブログ「偉人列伝」(小説・批評・文芸・映画・政治・

いろいろ書きます。 メルマガ「偉人列伝」もどうぞ。 ご登録はこちらから。 → http://www.mag2.com/m/0001682071.html

🎬映画『ミリオンダラー・ベイビー』

先日、『ミリオンダラー・ベイビー』をDVDで観た。普通に面白い娯楽映画だが、単なる娯楽映画ではすまないものがある。

 

クリント・イーストウッド監督。

 

日本だけでなく、世界中がアメリカナイズ、アメリカ文化にかぶれて久しいが、もし日本の未来が今のアメリカならば、早々にアメリカかぶれはやめにした方がいい。良質なアメリカ映画は、そんな事を考えさせる。

 

映画の端々から、形容しがたい暗闇が、現代アメリカが抱える暗闇が見える。

 

日本の現在も、アメリカと似たような暗闇を抱えているが、それを赤裸々に、臭いものに蓋ではなく、はっきりと伝えるような「娯楽」作品は、日本には少ないような気がする。

 

アメリカ映画はくだらぬ作品も多々あるが、腐っても鯛、良質な作品もけっこうある。

 

クリントンイーストウッド監督の作品は、まず観て損はない。

 

 

映画『プラトーン』で一世を風靡して名を馳せたオリバー・ストーン監督の作品も、安心して借りられる。

 

今現在、アメリカ人が何をどう感じているか、良質な映画が、それを伝えてくれる。それは、我々日本人にも共感できるものも多い。

 

いい映画が観たい。

____
メルマガ「偉人列伝」。
ご登録はこちらから。
(サンプル号が読めます。)

http://www.mag2.com/m/0001682071.html
____